インフォメーション

全国でも一番早く新茶が出荷される地域が鹿児島県です。

はじめて鹿児島茶を飲んだ時の感想が「苦みが少なくまろやかで飲みやすい美味しいお茶」といった印象でした。湯冷まししない熱いお湯でも苦みが少なく大変美味しいお茶の味に驚きました。

その理由は、南国特有の日射量を「黒い被覆(かぶせ)」をすることで甘み成分を増加させているそうです。

これって、お抹茶の原料の「碾茶(てんちゃ)」や玉露の栽培方法に近いかと思うのですが・・・(驚)

ひと手間かける事で美味しいお茶が作られているのだなぁと関心いたしました。

摘採機100.jpg

 

そんな丁寧に作られた美味しいお茶処の鹿児島から

2018年5月2日の井の頭千人茶会へ「かごしま百円茶屋」の出店が決定いたしました。

お客様に100円で、4~5種類の鹿児島名産のお好きな御菓子を選んでいただき丁寧に抽出した香り高い鹿児島の贅沢な新茶をふるまっていただけるそうです♪かなりの太っ腹企画です。

茶葉の販売や鹿児島の特産品(郷土菓子・食品)などの販売もいたします。

P1010138_100.jpg

ぜひ、マイカップ持参で香り高く苦みが少ない美味しい鹿児島茶を堪能してくださいね★

http://www.ocha-kagoshima.jp/    

 

#井の頭公園 #井の頭千人茶会 #グリーンティピクニック #茶会 #東京 #GW

 #おでかけ #日本茶 #東京 #オリパラ #文化 #イベント #鹿児島茶 #鹿児島県 #西郷どん 

1 2
トップへ戻る