インフォメーション

honbun001new.jpg

㈭.jpg

毎年ご好評をいただいております

ほっかほかご飯にあう昔ながらの「日本の伝統食」を親子で学び・親子で作る

ワークショップを今年も開催いたします!

 

昨年度より「3講座連続受講」が必須となります。

予めご了承ください。



【昔ながらの日本の伝統食を親子で学ぼう!作ろう】シリーズ
(文化庁伝統文化親子事業)
毎年恒例となっております ほっかほかご飯にあう昔ながらの「日本の伝統食」を
親子で学び・親子で作るシリーズ”全3回連続講座の申込募集の告知です。


第1回「親子で梅干し作り」
第2回「親子で緑茶作り」
第3回「親子でワラ納豆作り」の3連続講座となります。
定員は午前・午後といずれも先着12組(こども1名大人1名で1組)。
※6/1(土)までの先着申込〆切となりますのでお早めにお申し込みください。 ※4歳以上~小・中学生までの親子対象。

【カリキュラム(全3回)】

午前の部・午後の部各回12組募集

※3講座連続受講可能な親子(大人1名・子ども1名)を募集いたします。


【1回目】親子で「梅干し作り教室」授業前半:座学、後半:仕込み調理

2019年6月9日(日)

午前の部:10:00〜11:30  午後の部:14:00〜15:30

【2回目】親子で「緑茶作り教室」授業前半:座学、後半:仕込み調理

2019年8月11日(日) 

午前の部:10:00〜12:00  午後の部:14:00〜16:00

【3回目】親子で「ワラ納豆作り教室」授業前半:座学、後半:仕込み調理

2019年8月 18日(日) 

午前の部:10:00〜12:00  午後の部:14:00〜16:00

 

【講師】 梅干し・緑茶:高橋桂子   ワラ納豆: 関本政英 (菅谷食品)

【会場】 豊島区みらい館大明・115室調理室

http://www.toshima.ne.jp/~taimei/ikebukurojunro.pdf

東京都豊島区池袋3-30-8

JR、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線)、西武線、東上線、都バス、民営バス

(各線池袋西口下車徒歩15分) 

【募集人数】

(親子1組)午前・午後各回先着12組定員(大人1名・子ども1名で1組)

●午前の部←あとわずか△ ●午後の部←空きあり○

【注意事項】こども1名大人1名で「1組」とさせていただきます。子ども2名の参加にの場合は「2組」でお申し込みください。

当日、事前申込以外のお子様をお連れの場合、お一人につき+1000円を徴収させていただきます。尚、当日申込以外の方を同行された場合、「お席」と「材料」は定員数しか準備がございませんので予めご注意ください。

 

【募集対象】

4歳以上〜小・中学生までの親子 (大人1名・子ども1名)

 

【参加費】

●3講座分親子1組9,000円(材料代・資料代込)

全てオンライン決済で事前入金後、正式参加とかえさせていただきます。

 

【持ち物】

●エプロン、三角巾、布巾2枚、手ふき、筆記用具、持ち帰り用袋

 

【応募申込締切】

 6/1(土)先着締切

(先着申込締切の為、定員に達し次第締切ます。お早めにどうぞ)

 

 

【申込方法】
下記サイトより申込・お支払をお願いします。

https://minamusu.official.ec/items/19139335 

問い合わせ:みなとむすぶGOHAN PROJECT事務局(東京ブランディングマーケット)
03-5927-9273

主催・企画運営:みなとむすぶGOHAN PROJECT、文化庁
協力:みらい館大明
後援:豊島区(予定)


 

【問い合わせ】●みなとむすぶGOHAN PROJECT実行委員会 03-5927-9273

 

豊島区の教育委員会の広報誌に 
お茶の取組が掲載されたと幼稚園の園長先生が教えてくださいました★ 
ビックリしたのと同時に大変嬉しく思いました。 
素敵なサプライズありがとうございました  
今後、事業を続けていくにあたり
行政や教育委員会ともタッグを組んでいけたら理想的です。

千人茶会Green Tea Picnicプロジェクトが発端の 
みんなでお茶を育てて→たしなむ「食育ならぬ植育茶園プロジェクト」。 
詳しくはこちら 
その記念すべき 茶園第一号でもある豊島区池袋幼稚園の園児たちが 
昨年から暑い夏も寒い冬もみんなで水やりをして大切に育てたお茶の苗。 

今回、年長さんの卒園式を控え 
まだ少し小さな新芽ですが 
一足早めにお茶摘みをして梅の木の下でお茶会(グリーンティピクニック)を開催しました!

IMG-3174.jpg

普段苦くて飲み慣れていない「緑茶」が 
自分たちでお世話をしたお茶の木からできる事を知って 
「美味しかった」「おかわり!」「アンコの甘さとお茶の苦さがぴったりあう」などなど 
梅の花を愛でながら 

みんなキラキラした笑顔とおしゃべりで楽しいピクニックお茶会になりました★  

摘み取ったばかりのお茶の葉っぱと、軽く蒸した葉っぱの香りの違いに 
園児たちもびっくりしてました。 

IMG-3176.JPG

IMG-3185.JPG

IMG-3192.JPGIMG-3199.JPG

これからは年長さんから年少さんへ・・・茶の木を受け継いで育てて→たしなむ「植育茶園」。 
お茶の木を通して「人」と「人」とのご縁も繋がるコミュニティの形成や茶文化食文化を知るきっかけに 
繋がっていけたらと考えてます。 

この取り組みをきっかけに地域や学校、施設、企業など・・・茶園ならぬ茶縁が広がっていけたらと思います。 
ご興味のある方はお気軽に運営窓口までご連絡いただけたら幸いです。 
▼お問い合わせフォームはこちら 
http://www.minamusu.com/contact.html

IMG-2524.jpg

 日本での認知度はまだまだ低いのですが、この「フラワーゼリー」の発祥は

南米ペルーと言われ誕生日や結婚式などお祝い事に作られる定番伝統スイーツ。

透明ゼリーの中に色付きゼリーで食べるのが勿体無いくらい美しいゼリーを作りませんか。

ちょっとだけコツは入りますが初心者でも簡単にお花が作れるようにレクチャーします。

今回は春らしく「ガーベラ」を作りたいと思います。

パーティやインスタ映え間違いない「食べられるアート」です★

※ホワイトデーの花束代わりに男性陣にもオススメの体験イベントです。

食べられるアート企画「フラワーゼリー教室(ガーベラ)」

【日程】3/6(水)、3/7(木)、3/8(金)、3/9(土)

 ※いずれの回も「午後14:00-15:15」

【申込締切】※いずれの回も3/4先着申込締切

【定員】5名(お子様1名のみなら同行可能)

【参加費】4000円(材料費、お茶付き)

【会場】東京都豊島区南大塚3-12-11サンヨウビル201

(株)東京ブランディングマーケット内

JR山手線「大塚駅」、地下鉄丸ノ内線「新大塚駅」、都電荒川線「大塚駅前」or「向原」各線徒歩4分-5分

【講師】フラワーゼリー認定資格取得済

【申込方法】事前参加チケットをご購入ください。

▼以下のページより参加チケットをご購入ください。

 

 

この度、「千人茶会Green Tea Picnic」プロジェクトの運営窓口及び過去にみなとむすぶ協会で実績済みの屋内外の各イベント及びワークショップ等

各種企画コンテンツ、茶の苗木販売、その他プロジェクト全ての著作権権利を

一般社団法人みなとむすぶ地域活性コミュニティ協会から

株式会社東京ブランディングマーケットに譲渡及び運営移行いたしました。

これからは、民間企業も含めてよりスピーディにデザイン性も含めたユニークな切り口で事業展開していきたいと思いますので

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

<New千人茶会実行委員事務局>

株式会社東京ブランディングマーケット

http://www.branding-market.com/

TEL:03-5927-9273(平日10:00-18:00)

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る